NEWS

新着情報

2019年5月14日 ウズベキスタン技能実習生フォーラム@JITCO

2019.05.15

5月14日(火)ウズベキスタン人の採用時のポイントをまとめたフォーラムが公益財団法人国際研修協力機構(通称JITCO)にて開催されました。

ウズベキスタン政府認定の送り出し機関32社とウズベキスタン人採用に興味がある日本の監理団体・企業が30社以上出席があり、両国関係者の関心の高さを感じました。

弊社のパートナーである、ウズベキスタン送り出し機関BekJobsのマネージャー・シャフロフ氏も登壇し、ウズベキスタンの国としての情報・雇用状況、ウズベキスタン人の宗教観や特徴、雇用時の注意点などの説明を行い資料提供も行なっております。

AirEx Venture株式会社鶴田とBEK JOBSマネージャーのシャフロフ氏

 

●弊社(BEK JOBS×AirEx Venture)の登壇内容

・ムスリム(イスラム教徒とは)
・ウズベキスタン人ムスリムの特徴
・日本で働きたいムスリムの特徴
・ラマダン(断食)について
・礼拝(1日5回のお祈り)について
・ハラル(特に食事)について
・親日国家ウズベキスタンについて
・国柄も人柄も日本人と似ている!

※在京ウズベキスタン大使のファジーロフ氏

 

交流会では、時間が足りなくなるほど日本企業と親睦を深めましたので、他の送り出し機関に乗り遅れないように支援を行います。

 

ウズベキスタン労働省、在京ウズベキスタン大使館も積極的に支援してくれてますので、日本で働きたいウズベキスタン人、労働力不足に悩む日本企業、双方に貢献してまいります。